黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Latest Entries

10年ぶりの岩崎屋 ~夏休み三日目~

2017/09/23 22:42

「何が食べたい?」
そう聞かれても咄嗟に思いつかない
昨夜は東京では味わう事が出来ない夕食
庭で七輪で焼いた極上の肉を食べたのだ
100g864円のA5ランクの牛ロース
100g238円の豚ロース
太田駅北口の河田肉店で購入した
良いお肉がリーズナブルに買える有名な肉屋さんだ

もうそれ以上の物は無いと思ったが…
子供達が小学生の頃に良く食べた物を想い出した
“岩崎屋の焼きそばが食べたいなぁ~”

    2017-09-17 1

先日テレビ番組でも取り上げられたらしい
20台程置ける駐車場は満車
順番待ちの行列が出来ていた
雨の降っているので車で待機している人も多い

    2017-09-17 3

元は屋台から始まった焼きそば屋さん
それが持ち帰りだけの小さな店舗をになった
そこから場所を移転して小さなお店になった
そして更に大きなお店になり今に至る

子供達が小学生の頃
土曜日のお昼ご飯は岩崎屋の焼きそばを良く食べた
お店で食べるのではなくお持ち帰りにする
当時は1人前が200円
それを3つ買うのではなかった
“600円を一つ”と電話注文しておくのだ
焼き上がり時間に合わせてお店に行く
今回は消費税込みで880円の焼きそば

    2017-09-17 4

具はキャベツだけのシンプルな焼きそば
黒くて太い麺に黒々とした特製ソースで味付けする
少し甘目でチョッピリ辛味もある
太麺はしっかりとした噛み応えなので頬張るのは危険
『美味し―い!!!」』云う程ではない
懐かしくて後を引く味わいなのだ
並んでまで食べようとは思わない
でも…もう一度食べたくなる
気持ちもお腹も満足する焼きそば
それが
岩崎屋の真っ黒い焼きそばなのだぁ~♪



    
スポンサーサイト
[編集]
関連記事

何か違うなぁ ~夏休み2日目~

2017/09/20 23:35

昨夜の楽しい語らいの余韻が残る朝
南口の東横インをチェックアウトして駅に向かう
二日目は二男宅を訪問して夕飯食べるのだ
北口のロータリーに行って吃驚した
お洒落な駅前になっていたのだ

    2017-09-16 2

駅前商店街は無くなっていた
その代わりに美術館図書館と云う建物が出来ていた

    2017-09-16 5

入り口を入るとカフェがある
ガラス窓に囲まれた明るい座席
絵本やオリジナルグッズが飾られている
それらは購入も出来る

    2017-09-16 3

飲み物を頼んで30分程過ごす事にした
注文したのはソイラテのMサイズ
一杯が490円と結構良いお値段

    2017-09-16 4

席について5分程すると可愛らしい飲み物が運ばれてきた
窓の外の景色とクマさん柄のソイラテ
私が知る群馬県の太田市ではない
駅から車で10分走れば山や田畑がある街
今でもそれは変わらないが駅前からは想像出来ない

すっかりお洒落になった北口駅前
ちょっと寂しさを感じた

ソイラテを飲み干しお店を後にする
そして呑龍様の近くに住む二男の向かった



    

[編集]
関連記事

季節外れの夏休み ~一日目~

2017/09/19 22:54

秋の気配を感じるこの頃
土日祝日を絡めて5連休の夏休みを取った
今回はお世話になった懐かしい人と語らう事がメイン
セツコさんと話すのは何年ぶりだろうか
そして離れて暮らす家族と9ヵ月ぶりに合う
在来線を乗り継いでも良いのだが特急電車に乗る
やっぱり特別感があるとウキウキする
パスモで乗車して東武動物公園駅までは在来線で行く
草加駅から半蔵門線直通の区間急行に乗るのだ
東武動物公園の駅のホームには自動券売機がある
そこで急行券だけ購入してりょうもう号に乗る

    2017-09-15 1

終点の太田駅に到着した
宿泊予約した南口の東横インに向かう
そして
久しぶりにセツコさんと語らう予定なのだぁ~♪

とは言っても何処に行くのも自動車の土地柄
到着時間の連絡を入れると返事が有った
『ホテルの駐車場に迎えに行きます』
セツコさんを乗せたアヤちゃんが居た
帰りも車で迎えに来てくれると言う
“パンツ丸出しでライダーキックをしていたアヤちゃんがねぇ~”
その頃から既に30年も経ったんだよなぁと感慨深い

セツコさんとの話は尽きなかった
職場の出来事の対処
寿(60歳以上)バレーボールの全国大会出場の苦労話
それらの話は面白いし参考になった
同じ様には勿論出来ない
でも参謀になれたら遣り甲斐があると思った

たかが3時間
されど3時間
「もっと間を開けずにお会いましょう」
そう言ってお土産をくれた
先日に家庭婦人競技団体の旅行が有ったらしい
今回の企画は宝塚歌劇団の観戦ツアー
そこでお土産を買って用意してくれていたのだ

       2017-09-15 2

宝塚歌劇団の観戦ツアーだったらしい
感想を聞くと…
「フィナーレの羽には大笑いしちゃったー!!!」
そこなんだぁ~♪
思いっ切り納得してしまった

また半年以内に会う事を約束して解散
次の日は二男のお宅訪問

…次回に続く



    
[編集]
関連記事

今日から連休…その時の飲み物

2017/09/16 16:26

遅い夏休みを取った
19日までゆっくりと休むのだ

    2017-08-15 1

缶を開ける機会を伺っていたビール
嬉しい事が有ったら飲もうと思っていたのだ

なんだかなぁ~
もっと美味しさに納得したかった
自分の好みではなかった

楽しい気分になりたい時は甘めの飲み物

    2017-08-15 2

チョット甘いのが良い
レモン果汁も入れて甘酸っぱく仕上げる

さて
連休を満喫するとしよう


    
[編集]
関連記事

視覚と画像

2017/09/15 15:47

先日職場での事
現場作業のフォークマンが揃って空を見上げていた
休憩を取る時間が無い程忙しい筈なのに
“何が起こったのだろう?”

事務所から外に出ると東の空に虹がかかっていた
それも珍しい二重の虹だった

あまりの美しさに暫し見惚れる
見ている間に刻々と色が薄くなっていく
慌ててスマホを取りに戻る

一重の虹になっていたがまだまだ美しい
夕暮れ迫る空の色と七色の虹

シャッターを押して画像を確認する
そしてガッカリした
美しいと感じた空とかけ離れている
腕や機器が十分では無いにしても違い過ぎる

    2017-09-12 1

『虹は美しい』と云う概念で脳内変換されてしまったのか
それならば
画像を取るよりも眺めて記憶させるとしようか



    
[編集]
関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS