FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

緩々とロビ2の製作 ~61号から74号まで~

2018/12/22 22:43

ロビ2は80号で完成するらしい
何週間分も溜めながら緩々と作って来た
74号まで組み立てた
残すところ後6号分
後1か月あまりでロビが動いて喋るのだ

    2018-12-18 23

可成りロボットらしくなってきた
ここまで来るのに組立てが難しい時も有った
でも…
一番苦労したのは部品の保管
次号で使う部品を何故入れて来るのだろう?
その号で完結したら次の購入が見込めないからだろうか?
そんな事を考えなくても良いと思う
ロビを組立てると覚悟をした人は完成を目指す筈

   表紙とその号の完成形の画像です
   宜しかったらご覧下さいね
    ↓↓↓



今は一つ心配な事がある
マニュアルの画像を見ると何か違う
ケーブルが一つ余っているのだ

大いなる不安を残し製作は終盤を迎えるのだ




スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

まとめてロビ2製作 ~Vol.41からVol.44~

2018/07/10 23:25

一号分だと10分で終わる作業
その度に工具と保存パーツを引っ張りだす
それが楽しみな人も勿論いるだろう
でも残念ながら…それ程マメではない
定期購読を月一に設定してまとめて作る

とうとう両手両足が完成した

    ロビ2 18

      部品の紹介と各号の完成画像
      こちらからどうぞ

      ↓↓↓


ここまで作ると外側は整った
ところが『話して・動く』気がしない
サーボモーターは組み込まれている
でも
其々がどのように連動するのだろう

そんな
何も分からない素人でもここまで辿り着いた

クライマックスに向けて
一つの作業ずつ楽しもうかなぁ~♪




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

まとめてロビ2製作 ~Vol.39からVol.40~

2018/06/27 00:15

中々製作が出来ずに相当溜まってしまったロビ2
36号から44号まで一気に製作したのは2週間前
そこで精魂尽き果てた

理由は二つある
集中して作る事と画像を取る事
それでも
作る事と記録を頑張る

前回はここまで

    ロビ2 36-40

続いて製作する
徐々に形にはなっている
でも素人
グリコのおまけ程度の組立しか出来ない
それが…ここまで来たのだぁ~♪

    ロビ2 18

パーツと完成の経過はこちらをどうぞ
   ↓↓↓



ゴールはロビ2と会話する事
次回に続く~




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

まとめてロビ2製作 ~27号から35号~

2018/04/15 22:50

ロビ2を制作する時は晩酌をしない
ところが家に帰り付くと…
缶ビールをプシュってしまうのだ
そうこうするウチに4ヵ月分が溜まってしまった
そこで職場の業務を調整して有給休暇を取る事にした

ロビ2の製作は同じ事の繰り返し
サーボモーターにID番号を書き込み外側を付ける

本体の基板には動きがプログラミングされている
それをサーボモーターにリンクさせるのだと思う
複数のモーターが単純な役割を果たす
それらの組み合わせでロビ2が動く仕組みらしい
良く考えた物だと感心する

今回は赤テープを貼るのを失敗してしまった
最初から赤色に塗装した部品を使えば良いのに…
でもそれはたった2つのサーボモーター
それなら赤のテープを貼った方が良いのだろう
そして見事に貼り方に失敗した
でも分解してテープを貼る気にはなれない
分解って云うのはリスクを伴う事だからだ

見える部分の黒色を隠し切れてないロビ2
それが自分だけのオンリーワンみたいな♪

楽しく制作したが自分の体を甘くみていた
同じ体制で作業が出来るのは2時間
腰と膝が傷みだしたので今回はここまで

    2018-04-15 1


次回は36号から

まぁ…ミスを部分は
宜しかったらスライドショーで見付けてね
   ↓↓↓




    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ロビ2 まとめて制作 ~23号~26号~

2018/01/27 00:10

前回から引き続き右足を作る
   前回の記事はこちらをどうぞ
   ↓↓↓

   まとめてロビ2 18号~22号

やはりメインはサーボモーターの書き込み
右足の制作で既に4つのモーターを使った

    2018-01-26 1

毎回の事だかモーター動作テストは緊張する
更に
コネクタからケーブルを外す時も更に緊張する
線を引っ張って外すのだ
結構力を入れないと外れない
中の見えない所がプッチ切れたらどうしよう
    スライドショーです
    ご参考にどうぞ
    ↓↓↓



心配しつつ右足製作は
続く…



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS