FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

健気な震太くん

2018/03/20 22:12

職場の施設では定期的に防災訓練がある
今回の訓練は『大型の地震で火災が発生した』と云う想定
前館内に放送が流れる

  間もなく大きな揺れか来ます
  身を守って下さい
  落ち着いて行動をして下さい
  あと一秒で揺れます
  身を守って下さい
  落ち着いて行動して下さい


スピーカーから流れるアニメのキャラクターの様な声
心理学や行動学に基づいているらしい
警告音も何処か間が抜けている
緊張に因るパニックを抑える効果が有るとの事

その後に施設の防災係からアナウンスがある
良く見知った『あのオヂサン』の声だ
地震により火災が発生したので避難しろと言っている
打ち合わせ通りにヘルメットを被り避難所に行くと
施設職員と管轄の消防隊員が待ち構えていた
点呼をとり時間を計っている
そして
全員が集まった時を見極めて講和と消火器の実習
ここまではいつも通り
今回違っていたのは地震の体験ができる事

    震太くん2

自動車に改造を施して関東大震災を再現する
テーブルは床にボルトで固定されている
椅子にも滑らない様な工夫がしてある
車内には震度が表示されている
モニターには震災のCGが流れている
横に揺れたり縦に振動したり…
思ったよりも長く揺れが続いた
一度弱まってから再び揺れるとか…
分析と研究の賜物なのだと思う
その中で一番気になったのがネーミング     

    震太くん1

色々な人に興味を持って貰う為に
フレンドリーなネーミングを心掛けたのだろうか
そんな意図は察する事は出来る
でも
『震太くん』が関東大震災を再現する姿を外から見た
車のエンジンを唸らせながら車体をグラングラン揺らす姿
文句も言わず同じ様に精一杯揺らし続ける
一度では無く希望者が居れば何度でも繰り返す
『君はそのネーミングを納得しているのだろうか』

ふとそんな事を想う
いつもの馴れ合いな避難訓練とは一味違った



    

スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atagool.jp/tb.php/207-b1d626fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS