黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

四代目のiPhoneケース

2018/04/02 22:49

アンドロイドから乗り換えてから2年以上経った
その間に新しくモデルチェンジした
デレビでは購買意欲をそそるCMを流している
新たな機能に興味はあるが買い替える訳にはいかない
理由は不具合が無いからだ
でも携帯のケースはそうはいかない
大切に扱っているつもりなのに…
約2年半で3つケースとお別れした
手帳型ケースを使う様になったのはデリケートなiPhoneに乗り換えたからだ
何と言っても画面が脆弱なのだ

選ぶ時のこだわりは柄と価格
猫の柄で2,000円以内と云う条件で探す
購入はネット注文
一番最初は約2,000円と奮発した
ところが10ヵ月ほどで買い替える事になった
二代目は耐久性を重視で塩ビ690円のケース
丈夫だが10カ月でディンプル加工の表面のが剥げてしまった
三代目は汎用型の粘着型の1,280円のケース
10ヵ月で曲がる所と角が摩耗してしまった
そして4代目
合皮の999円のケース

    2018-03-28 1

購入するのに大いに迷った理由は色
オバサンが持つには抵抗がある
この柄でもこげ茶色や紺色なら『有り』だと思う
でもこの目を引く鮮やかなピンクは恥ずかしい

    2018-03-28 2

でも
使い勝手が良さそうだし価格もお手頃
とても良かったのはバッグの中で目立つ事
残念だったのは横幅が合わない事

    2018-03-28 3

三代目のケースより1cm幅広なのだ
汎用型なので外側のサイズが決まっているのだろう
柄も何種類かあるので注文が入ってからペイントする
内側の留め具を機種の大きさに合わせて接着したら完成
良く考えたものだ
だから1つ当たりの単価が安いのだろう

少しくらいサイズが合わないのは当たり前の時代に育った
ご近所さんから譲り受けたブカブカの上着
お下がりのツンツルテンのズボン
それに比べたら大した問題ではない

巡り合えたアイテムなので…
少しでも長く使いたいと思う



     
スポンサーサイト
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atagool.jp/tb.php/210-13729010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS