油壷マリンパーク ~二日目の夏休み②~

2018/09/27/00:33  未分類 画像あり

みさきまぐろきっぷで巡る三浦半島
三崎港に水揚げされる海の幸を堪能
お腹も一杯になったので、次は観光
18種類の中から1つおもひで券が使える
     ↓↓↓
   おもひで券が使える処

日帰り温泉が多いけど入浴の装備は無い
遊覧船や観光船は船酔いしたら困る
2階建ての観覧バスは時間が合わない
遊びに来てまで自転車を漕ぎたくない
お土産は何種類か買うだろう

色々と考えてガラス工芸と水族館に絞った
とんぼ玉を作る体験は楽しそうだ
でも久しぶりに水族館を見物しようという事になった

    2018-09-07 6

三崎口から乗り放題の京急バスバスに乗って油壷へ
早速『おもひで券』と入場券を交換
大人は1,700円也

入園してからは時計と逆回りで見学する
そうすると
カワウソの餌付けと
ペンギンの餌付けを観るのに都合が良いからだ
1回が5分と短いけれど複数回有って時間が調整し易い
先ずはカワウソ君

    2018-09-07 7

可愛い顔で中々芸達者だ

    2018-09-07 8

平日なので前の方でゆっくりと見学出来る
次に予定しているペンギンの餌付けまで30分程の時間が有る
その間にイルカプールとドーナツ水槽を巡る

    2018-09-07 9

小魚とエイとサメが同じ水槽の中にいた
円形の水槽で同じ方向に泳いていた

水中にいる様に見える写真が撮れるブースも有った
実際に見るとちょっとした水槽なのだが、良く出来ていると思う

感心しながら見学していると、ペンギンの餌付けの時間になった

    2018-09-07 11

『イワトビペンギンは可愛いなぁ』
咄嗟にそう思ったが何処にもペンギンの名前は書いてない
でも頭の黄色い羽を見てそう思ったのだ

    2018-09-07 13

ペンギンの餌付けが始まった
飼育員さんの解説によるとやはり『イワトビペンギン』だった

    2018-09-07 12

そろそろ油壷マリンパークを後にする時間
一通りお土産売り場を見て15時台のバスに乗る
目指すは三崎港の『うらりマルシェさかな館』
1階は海産物で2階は野菜
地元の新鮮な食材がテンコ盛り
あれもこれも買いたいが一人では消費出来ない
職場へ差し入れる菓子を2種類買って終了

    2018-09-07 14

帰りの時間を考えて城ケ島は諦めた
夕飯はポコ・ヒラ・ネコの中間地点の上野
楽しく過ごす事が出来のでカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

    2018-09-07 15

特にホッピーが有ると地元に帰って来た気がする

    2018-09-07 16

店内は若者が多くオバサン達は浮いている感じ
騒がしい店内の音に負けずと大声で会話
久々にお腹から声を出したら疲れた

雰囲気はさて置き、
鶏料理はとても美味しかった

    2018-09-07 17

鶏肉は大山鶏(ダイセンドリ)
柔らかくでジューシーな唐揚げ゛

ちょっと珍しい鶏の西京焼き
味噌の香ばしい香りが鶏肉にも合う

    2018-09-07 18

とても良い夏休みの一日になったな~
一緒に過ごしてくれた友人に感謝

夏休みは残り一日




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://atagool.jp/tb.php/244-38eedf17

◄ prev next ►