黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

妹からのプレゼント

2017/07/02 19:50

「残業? 今・大丈夫?」
妹のピロちゃんからLINEに連絡が来た
その時はバレーボールをしていた
“何が有ったんだろう?!”
滅多に連絡をしてこないピロちゃん
練習が終わってから早速電話してみた
「この間グラスを割っちゃって…本当に御免!」
    その経緯はこちらをどうぞ
ピロちゃんは散々謝ったのに…
未だに気にしている
限定の品だし姉のこだわりを良く知っているからだ
“本当に気にしなくて良いからね”

「お詫びと言っちゃぁ なんだけど…」
ステンレス製のビアグラスを買ったのだと言う
先日・二人でウィンドウショッピングをして気に入った品
高いから諦めた品

同じ物では無いけれど
お手頃価格の商品を見つけたらしい
「姉ちゃんの所に届けるよ」
“今・出先なのでネコが寄るよ”
今回のバレーボールの練習は梅島で帰りに寄れる

そしてプレゼントして貰ってグラス

    2017-06-29 2

結露しないし最後まで本当に冷え冷え

    2017-06-29 3

ビールだけでなく焼酎を飲む時も大活躍
氷が溶けにくいし・結露も全く無い
ステンレス製なので割れてしまう事もない
“素敵なプレゼントを有難う”

そのお礼にバレー後の飲みに奢りで付き合って貰った
そして…
姉ちゃんとしては心配になる事に!

…次回に続く


    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

お誕生日おめでとう

2017/06/25 22:58

母が82歳の誕生日を迎えた
「年をとるばかりで目出度くないよ」と母が言う
口ではそういうがニコニコしている
今年はお寿司と天ぷらとサラダとケーキ

    2017-06-24 2

ケーキ以外は宅配の出前館で注文した
お寿司は母が唯一食べられる海老と蟹
後はネコの好みのラインナップ
二人分だとこの程度の量なんだなぁ

お気に入りのお店トロワフィーユのケーキ
季節のフルーツのトライフル

      2017-06-24 1

去年はロウソクの数を間違えてしまった
母が80歳だとばかり思い込んでいた
実は81歳だったのだ
あれから早一年
今年は間違えない様にする

        2017-06-24 3

『8』のロウソクはケーキ屋で売っていた
細いロウソクとプレートはサービスで付けてくれた

    2017-06-24 4

ハッピーバースデーの歌は歌わない
それはあまりにも恥ずかしい
ロウソクを吹き消して二人で拍手する

“母上! お誕生日おめでとー♪”



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

姉と妹

2017/05/30 22:04

近くにいるのに妹とは滅多に会わない
仲が悪い訳では無い
お互いが受け身のだ
積極的に声をかける事はない

引越しを口実にして声を掛けてみた
都合が合ったので近所の居酒屋さんで乾杯

    2017-05-05 1

ボトルを入れた方が安上がりな筈
ホッピーや緑茶で割って飲む

料理は『たこわさ』と『もも串』

    2017-05-05 2

お互いが自宅で軽く飲んでいた
おつまみでお腹も空いてない
『儲けにならない客』になってしまった
σ(^◇^;)

近況報告やら悩み毎の相談やら…
飲んで喋り話は途切れない
でも合う事が無かった間の事は知らない
だから
妹ながら少しミステリアス
一人暮らしに至る経緯は分からない
でも頑張って現在に至ったのだろうなぁと想像する

それにネコと大きく違うところがある
妹のピロちゃんは手助けしたくなる風情なのだ
長女と次女だからなのだろうか?
何事も自分でやるしかない長女のネコ
周りの人が力を貸してくれる次女のピロちゃん
“皆が手を貸してくれて良いなぁ”
『一人で何でも出来て良いなぁ』

お互いが羨ましく思っていたんだなぁ
若かりし頃は出来なかった話
これからも何か引き出せそうで面白い



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

数は有ってます

2017/05/15 20:34

朝寝も昼寝も楽しんだ日曜日
体育館に行く為に緩々と支度をしていて気が付いた
“そう言えば…母の日なんだよなぁ~”
何かプレゼントを持って顔をだそうか?

花は結局ゴミになると言っていたなぁ~
植物は好きで世話はするがゴミはか嫌いなのだ

身に付ける物は趣味があるから難しいなぁ~
一緒に買い物をしていると良~く分かる

やっぱり無難なところでケーキに決めた
竹ノ塚に美味しいと評判のお店がある
お値段はコンビニスィーツの2倍
でもその価値は有ると思う

トロワフィーユで母の日限定スィーツを3つ買った
チャイムをピンポーンと鳴らし合い言葉(?)を言う
部屋に上がって早速ケーキを見せる

母の日限定はカーネーションが乗っている
それも食べる事が出来るカーネーションなんだって

    2017-05-14 2

母上に一つ
母上のお茶飲み友達のユミさんに一つ
「あれッ!一つ多いよ?」

“多くはないんですょ~”
最後の一つは自分の分
一応母なので…
σ(^◇^;)



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

母の愚痴を聞きに行く

2017/04/24 22:45

誰でも愚痴の一つや二つは在ると思う
ところが母上はそんな少量では済まない
更に愚痴の種が増えた
暫く孫と生活する事になったのだ

孫は可愛いが自分の自由が一番大切
好きな時間に起きて自分のリズムで生活する
暢気で気ままに過ごしていた
ところが洗濯物が倍になり食事の心配をする羽目になった

ネコにとっては姪っ子にあたるミィちゃん
行動が少しおっとりしている
せっかちで手早い母上としてはストレスが溜まる

“もう一度・子育てをすると思えば…”
「もう80歳を超えているのに無理だよ!」
その気持ちも分かるがボケ防止に刺激があるのは良い筈
ストレスも刺激には違いないのだ

愚痴は聞くから頑張れ~

    2017-02-11 1

聞くと云っても相槌を打つだけ
テレビを横目で眺め飲みながら聞いている
その様子を母上は全く気にしていないと思う
何故なら…
ネコが席を離れてトイレに行っても話が続いているから
( *´艸`)

週に一度の実家訪問
次回も同じ話題が出るのだろう
でもそんなに覚えて無いから良いかなぁ

飲んで酔うにはそんなメリットもあるんだね



    

[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS