FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

恒例のデサントバーゲン

2018/05/17 22:26

DESCENTEが定期的に開催するバーゲンセール
入場出来るのは会員に届く招待状が要る

    2018-05-17 1

社員とその家族限定を招待してのバーゲンセール
商品に因っては半額近くになる事もある
そうは云っても周りにDESCENTEの関係者はいない
ところが入手するのは難しい事では無い
会員登録をしている人から紹介して貰えば良いのだ
招待状には2名分の紹介カードが付いている

    2018-05-17 2

そんな風に関係者以外にも広まっていった
企業から遠く離れたところでも会員になる事が出来た

毎回来場する訳では無いし、買う訳でもない
それでも掘り出し物をゲットする事が有る
そんな時は体育館に行く時に着て行く
『そのウェア…いいね!』
気付いてくれた人がいたらすかさず話を膨らます
「いくらだと思う~?」
女子はこういう値段の話が好きなのだ
特に安価で手に入れた時が盛り上がる
商品はスポーツブランドの品
定価では7,000円くらい
『4,000円くらいかなぁ』
可成り安めの価格を言ってくる
『安いに違いない価格』を当てる気が満々なのだ
正解は2,900円で~す

その価格設定は分かるがその価格では購入しない
趣味のスポーツにお金を掛けるほど裕福では無い
普段使いの商品は一品に付き1,900円まで!
どうしても欲しい商品でも2,900円まで!
総額で7,000円以内!
特例として冬のコートは5,000円以内
そんな風に決めている

今回のバーゲンセールは夏物がメイン
どんな掘り出し物があるか楽しみなのだぁ



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

鉄板焼きアレコレ

2018/05/09 23:08

中学時代の同級生と食事をする機会が有った
「もんじゃが好きなんだよねぇ?」
皆さん良く分かっていらっしゃる
それでは…と鉄板焼きのお店に行く事になった
勿論もんじゃもある草加の鉄板焼き屋さん

席に落ち着き一通り注文をする
先ずはお疲れ様のカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

    2017-12-24 5

ここで・いつもと違うのは…
最初がもんじゃでは無い事
酒の肴になる海鮮焼きをオーダー
(いつもの一品目は明太子チーズもんじゃ)

    2017-12-24 1

スルメイカも見事に串に刺さっている

    2017-12-24 3

サラダも頼んでしまう
滅多に使わない割り箸を使ったりする
(いつものサッパリ系の箸休めは葱もんじゃ)

    2017-12-24 4

そこでメイン的な粉物の豚玉天
不本意ながらネコが焼く事になった
(お好み焼きは得意ではないのだ)

    2017-12-24 2

先ずは紅生姜を別皿に移し肉だけ拾って炙る
ネタを混ぜて裏返した豚肉に上に流し込む
取り分けた生姜をチラシ両面を焼く
(もんじゃも火が通り難い物から焼いている)

    2017-12-24 6

美味しく頂いて・お腹一杯で・幸せ
でも残念なのが事が有った
もんじゃが味付きで提供されたのだ
足立より北では珍しい
有名どころの月島ではソースが入っているお店が多い
でもポコ・ヒラ・ネコは違う
自分でソースを入れて味を付けるのが当たり前になっている

それでも楽しくて美味しく過ごせた
何よりもんじゃ以外の贅沢鉄板焼き

    2017-12-24 7

東武スカイツリーラインの草加東口から徒歩約8分
『魔法のジュータン』
ご馳走様でしたぁ~♪


    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

健康診断の後のお楽しみ

2018/02/06 22:12

会社では年に一回の健康診断のを実施している
職場では新宿の健診プラザに行く方を選択
検査は半日で終わる
そこで職場に戻って仕事は出来る
だが有給休暇も取り気分は『おやすみモード』
終わったら美味しい物を食べて飲むのだぁ~♪

ところが今年は例年とは違っていた
体調を崩していて飲めないのだ(不明熱の記事をご参照)
胃の中に鉛の玉が入っている感じなのだ
勿論そんな物は入って無い
先程・胃の内視鏡検査でも胃の中は空っぽだった

大して食欲も無いのだか家に直帰したくもない
そこでちょっと高価な物を買う事にした
実はチマチマと貯めたポイントを商品券に交換していたのだ
それも2万円分( *´艸`)
いつでも使える様にバッグに入れて持ち歩いている
向うお店は北千住〇1〇1のサマンサタバサ
中の区切りが使いやすくて気に入っている
迷いに迷った挙句、春の新色の財布を購入

    2018-02-06 2

    2018-02-06 3

2万円ジャストだったので消費税を現金で出した
得をしては無いのだが得した気分
ウキウキしながら駅に向かうと…やはり寒い
『大き目のマフラーが欲しいなぁ~』

    2018-02-06 1

洋品店は何処でもセールをやっている
竹ノ塚のヨーカドー内のベルーナを覗く
あの通販のベルーナの店舗があるのだ
セール品1,000円のマフラーを購入

『今日も寒いから暖かい汁物が食べたいなぁ~』
家にはお椀が無い

    2018-02-06 5

100円均一ショップで汁物用の器
割ってしまった時の保険として2つ購入

『まだ夕飯には早いなぁ~』

    2018-02-06 4

お酒も飲まなかったし大した出費はしてない
例年だと2~3軒はしごして飲み歩く
家に帰っておつまみを作る必要もない
夕飯までの数時間は漫画でも読もうと思い本屋に向かう

欲しいと思っていた新刊は出て無かった
そこで買ってしまった5冊
変な勢いがついて購入してしまった~
σ(^◇^;)
確か17巻位まで出版つれている筈だ
これから新しい本棚のスペースを埋めるだろう




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

夏休みの締めくくり ~夏休み三日目~

2017/09/26 23:52

休みを満喫した翌日から仕事が出来るのは若者
休みから出勤まで一日を要したい
身体を休め日常業務に戻る覚悟をするのだ
日中の要件を済ませて遅い昼食を楽しむ事にした

食べ処は多々有ったが何かピンと来ない
平日だから直ぐに入れるお店が良い
週末は予約か行列が出来る様なお店に飛び込みたい
そこで見つけたのが『いち・にぃ・さん』

    2017-09-18 09

他の店舗で美味しい豚肉を食べた事がある
そのお店で食事を楽しみたいと思った

    2017-09-18 10 - コピー

その時はランチではなかった
しゃぶしゃぶも美味しかった
でも今回は…
一人で食べ切れるランチを選択しなければならない
『黒豚野菜蒸しセット』

    2017-09-18 11
何となく食べて美味しく飲む為に選んだメニュー
飲む事を考えると選択の幅は小さいと実感する

後から来店する方々も微笑ましい
若夫婦が幼子を連れて昼食を楽しみに来る

そんな光景を眺めながら昼食を楽しめた

少し残念だった事が有る
スタッフさんの目配りが大雑把だった事
カウンター席に一人で座っているネコは忘れられてる感じ
“お願いしまーす”と云っても気付いてくれない
もっと大きな声を出せるけど周りも気になる
「声を掛けて下さいね」と云ったスタッフさんも気付かない
実は近くのテーブルに来たスタッフさんに声を掛けた
“注文しても宜しいでしょうか?”
ワザと丁寧な言葉遣いをしてしまった
それでも気付かない

説明は出来ないが納得出来ない気持ち
“私ってお客だよねぇ!!!”
業務の事情を考慮して凄く我慢したと思う
“納得出来ないけど…サービス業は色々有るからのぉ”

スタッフさんは日常業務の良くある事だと思う
でも
お店に訪れる人は特別な一日なのかも知れないから

“宜しくお願いします”



    

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

10年ぶりの岩崎屋 ~夏休み三日目~

2017/09/23 22:42

「何が食べたい?」
そう聞かれても咄嗟に思いつかない
昨夜は東京では味わう事が出来ない夕食
庭で七輪で焼いた極上の肉を食べたのだ
100g864円のA5ランクの牛ロース
100g238円の豚ロース
太田駅北口の河田肉店で購入した
良いお肉がリーズナブルに買える有名な肉屋さんだ

もうそれ以上の物は無いと思ったが…
子供達が小学生の頃に良く食べた物を想い出した
“岩崎屋の焼きそばが食べたいなぁ~”

    2017-09-17 1

先日テレビ番組でも取り上げられたらしい
20台程置ける駐車場は満車
順番待ちの行列が出来ていた
雨の降っているので車で待機している人も多い

    2017-09-17 3

元は屋台から始まった焼きそば屋さん
それが持ち帰りだけの小さな店舗をになった
そこから場所を移転して小さなお店になった
そして更に大きなお店になり今に至る

子供達が小学生の頃
土曜日のお昼ご飯は岩崎屋の焼きそばを良く食べた
お店で食べるのではなくお持ち帰りにする
当時は1人前が200円
それを3つ買うのではなかった
“600円を一つ”と電話注文しておくのだ
焼き上がり時間に合わせてお店に行く
今回は消費税込みで880円の焼きそば

    2017-09-17 4

具はキャベツだけのシンプルな焼きそば
黒くて太い麺に黒々とした特製ソースで味付けする
少し甘目でチョッピリ辛味もある
太麺はしっかりとした噛み応えなので頬張るのは危険
『美味し―い!!!」』云う程ではない
懐かしくて後を引く味わいなのだ
並んでまで食べようとは思わない
でも…もう一度食べたくなる
気持ちもお腹も満足する焼きそば
それが
岩崎屋の真っ黒い焼きそばなのだぁ~♪



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS