FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

幻の鍾乳洞 ~宮古島旅行記~

2016/11/18 00:55

宮古島に滞在三日目
観光案内のフリーペーパーを頼りに島内を巡る

来間大橋を渡り来間島の展望台にも行ってみた
駐車場から展望台に行く途中で神秘的な小径を発見

      2016-11-05 1 - コピー

まるで異次元の世界に通じているかの様
この小径の先に橋が有って『油屋』が建っていたら面白いのになぁ
( *´艸`)

一度宮古島に戻り次の橋を目指す
伊良部大橋は国内最長の橋
宮古島から伊良部島に渡って一巡り
次回は渡口の浜から青の洞窟に行ってみたいネ
(*´ω`*)

      2016-11-05 8 - コピー

お昼ご飯を食べる所を探しながら宮古島に戻り砂山ビーチへ
砂山の名前の通り砂の小高い丘を越えて浜辺に行く
サラサラの砂に足を取られて歩き難い
足が埋まってしまうような砂浜でバレーボールは難しいかなぁ
σ(^◇^;)
試しにジャンプしてみたがちっとも飛べなかった

      2016-11-05 12 - コピー

近くのカフェでお昼ご飯を食べながら打ち合わせ
次は何処に向かおうかと相談する
とても気になったのが仲原鍾乳洞
城辺(ぐすくべ)にあるパワースポット

人間ナビのヒラちゃんの誘導で城辺に着いた
ところが何の案内版も看板も見当たらない
サトウキビ畑の間を走り回る
近くを走っている筈なのに鍾乳洞が見付からない
人に尋ねてみようと思うが人も居ないしお店も無い
その内に何処を走っているのか分からなくなった
ちょっとした迷子状態

鍾乳洞は諦めて大きな道路に出るしかない
海辺に行ければどうにかなりそう
道案内の看板もない中で太陽の方向を見て海を目指す
初めて見つけたのが国道390号線の看板
これでどうにかなったのだぁ~♪
(´▽`*)

余裕が出たので上野ドイツ文化村の寄る事にした
入場料は無料で敷地はかなり広い
案内図を見るとハートの岩が見える場所があるらしい
ここでも案内板は少ない
どうにか探し出したが満潮の時間帯
寄せる波でハートが隠れてしまう
引き波の瞬間を狙うがタイミングが難しい
10回シャッターを押してやっとがみえた

      2016-11-05 18

太陽が隠れポツリポツリと雨粒が落ちてきた
ドイツ文化村を後にして街中に戻る

幸い雨は降らなかった
マックスバリューでお土産物を買い込んでホテルにチェックイン
パイナガマビーチのサザンコースト
ヒラちゃんは支度をして同窓会へ
ネコは居酒屋を捜して散歩へ

宮古島滞在の最後の夜を楽しむのだぁ~♪
(*´▽`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ドキドキの宮古島遠足

2016/11/08 01:51

ずっと前から計画していた“宮古島遠足”
とうとう…その日がやって来た
ドキドキしながら最寄り駅に向かう

ワクワクもあるけどドキドキ
申し込んだ格安ツアーは大丈夫だろうか?

今回の3泊4日のツアーは一つのQRコードが全て
手荷物を預けて飛行機に乗るのもそのQRコードらしい

ヒラちゃんと待ち合わせて羽田に向かった
先ずは空港のマクドナルドでお茶をしながら書類をチェック
やっぱりQRコードが一つだけ
それもA4サイズの右上に2㎝四方の模様

遠足は楽しみだがQRコード一つって大丈夫なの?!
でもドキドキしているだけでは前に進まない
“まぁ…分からなかったら聞けばいいかぁ”

次に手荷物を預ける事にしたが…機械しかない
( ̄д ̄)
セルフで手続きをするらしい
ここでも・あのQRコード

説明書きを読みながらどうにかクリア
あのQRコードで手荷物預かりの手続きが出来た~
(*´ω`*)

そして保安検査
ザルに手荷物を乗せて係のスタッフさんに紙を渡す
その紙のQRコードを読み取らせせると座席案内表がプリントされた
バーコードの紙と手荷物と座席表を受け取り搭乗口に向かう

目の前には473便が出発準備をしていた
(*^。^*)
      2016-11-03 6

分からない事ばかりなので時間に余裕を持っている
近くの売店でお弁当を物色するのだぁ~♪

機内で食べるお弁当は楽しみの一つ
少々お高いけど遠足気分ならOK
色とりどりのバランス弁当をチョイス
理由はおつまみっぽいのが沢山有るから
(´▽`*)
      2016-11-03 8

勿論ビールも買う

この辺りになるとQRコード一つのドキドキ感は薄れている

機内で食べて・飲んで・落語聞いて・ウトウト…

今回は那覇空港で乗り換え
宮古島行きの飛行機に乗るのだぁ
待ち時間は40分程度
フロアーのお店を見て回る
修学旅行の学生さんが楽しいそうに物色している
乗り換えゲートが近くて楽ちん♪

程なくアナウンスがあり宮古島行きの便にのる
約一時間のフライト
心配のドキドキ感も薄れてきた

時刻は17時ちょい過ぎ
沖縄は綺麗な夕暮れ時

飲んで寝てたら…宮古島の空港に到着
(*´▽`*)
     2016-11-03 134>

“本当にQRコード一つで良いんだね~♪”
スカイツアーズさん☆有難うございます♪

次回の珍道中に続く…

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

大学祭を初体験 ~農大の収穫祭~

2016/11/03 18:45

前回からの続き
↓↓↓
前回の記事はこちらから

      2016-10-31 12

ゆうサンの案内で構内ブラつく
「何処か見たい所はありますか?」
何処と云われても初めてでサッパリと見当がつかないのだぁ~
σ(^◇^;)
”そう云えばテレビで大学の生協をやってたなぁ”

学生さんにとっては当然そこにある日常
でもネコにとっては初めての場所なのだぁ~
(´▽`*)

店内は結構広くてコンビニみたい
通常品の他に独自の物も売っている
お土産用のネーム入りグッズ
農大ブランドの味噌や米
学生の必需品として作業用のツナギや白衣

      2016-10-30 10

ネーム入りのシャープペンも良いなぁ…物欲しそうに眺める
「記念にプレゼントしますよ」
ユウさんから嬉しい贈り物
大切に使いますぞょ~

3カ所の学食を巡り程良き所で昼食

      2016-10-30 11

ご飯を食べ終わり研究室に戻る事になった
先程ビールを一杯ご馳走になっている
手ぶらで訪れるのは心苦しい
近くのコンビニで差し入れのビールを買う事にした
自分が飲む分は勿論別途購入
( *´艸`)

研究室に行くと満員御礼状態
座る場所がない
「奥の隅の方で良ければ…」
パソコンやプリンターが置いて有るエリアに丸椅子をセッティング
一つはテーブル代わりにする
3人で細やかにカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

楽しくお喋りをしてネコは500ml缶を2本空けた
ここでお暇してもう少し学祭を見る

模擬店を一通り見て回る
何店かは既に完売している

展示コーナーも見て回る
ミツバチの研究・大道芸・華道・床下浸水・茶道…
もっとゆっくり見たかったけど既に終わりに近い

再度模擬店に行くと多くが半額になっていた
どうにか完売しようと最後の追い込みをしている所もある
なんか賑やかで楽しいのだぁ~♪

スライドショーをどうぞ
↓↓↓



来年も行けたら良いなぁ~
(*´ω`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

収穫祭でプチオフ会

2016/11/03 02:31

ゲーム仲間から大学祭へのお誘いがあった
場所は東京農大の世田谷キャンパス
…って何処?
(。´・ω・)?
ググってみると最寄り駅は小田急線の経堂駅
“けーどー?”
最寄り駅の名前さえ読めないくらい縁のない場所だった
そう云う所を巡れるなんてラッキー♪

肌寒い日だったので暖かめの出で立ち

        2016-10-30 3

ウキウキと待ち合わせ場所に向かう
(*^。^*)

電車を乗り継いで小田急線の経堂駅に到着
乗ってみて“キョウドウ”と読む事を知った次第
σ(^◇^;)

駅から人の流れに乗って15分程歩く
多くの人が農大の世田谷キャンパスを目指して歩いている

      2016-10-30 1

門に着くと既にゆうサンぷーサンが待っていた
“暢気な到着ですんません”
(;´・ω・)
ユウさんはこの大学の友達OGなのだ
ぷーサンネコはそこに便乗した
早速専攻していた研究室に案内してくれた

そこは始めて足を踏み入れる場所
見るもの全てに感心してしまう
普通のエレベーターに乗っているのだが異次元に通じている様な感じ

研究室に着き開いた扉から中に招き入れられた
残念ながら教授は外出中
教授の奥方様が出向かえてくれた

見るもの全てが珍しく興味深い素敵な部屋だった
生活感があるところも好感度アップっす
(´▽`*)
ここで一先ず退室して構内を巡る事にした
「模擬店も良いですが展示がお薦めですよ」
「そう云えば…豚の丸焼きが有りましたよね」
「衛生の問題で豚の串焼きになったみたいですよ」

流石に皆さん詳しいなぁ♪
そして頼りになる案内人さんがいるので鬼に金棒状態
( *´艸`)

時間的に先ずは腹ごしらえから
見物しながらお食事処をさがすのだぁ~

次に続く…
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

赤羽散歩の締めくくりご飯 ~火一刀~

2016/10/30 00:44

ランチの食べ放題で欲張り過ぎた
ウィンドウショッピングで歩いたせいか
苦しかったお腹にも少し余裕が出来た
皆でどのお店に入るか相談する

やはりランチの候補に挙がったお店が気になる
赤羽駅北改札のガード下
バル風大衆酒場『火一刀(ヒイト)』
何と言っても料理が充実している
ポコちゃんは下戸だしヒラちゃんも1杯程度しか飲まない
1番街の呑み屋街では限られてしまう
「行ってみようょ」
“では・決まりだね”

お店の入口で人数を告げる
ラッキーな事に奥の座敷席が空いていた
靴を脱いで足を伸ばせる掘りごたつタイプ
靴は背中の扉の中に収納出来る様になっている

先ずは飲み物の注文を聞かれた
ポコちゃんは定番のウーロン茶
ヒラちゃんはサッパリと梅干しサワー
ネコはいきなりホッピー黒
カンパーイ♪
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ
      2016-10-15 60

壁には美味しそうな写真入りのメニュー
イタリアンがお手軽に頂けるのが嬉しい
(*´ω`*)
      2016-10-15 61

でも選んだ料理は…
スライス玉葱・もろきゅうなど
メニューの種類が多いしイタリアンはどんな料理か分からない
参考にしようと周りを見回してみる
どのテーブルにも金属バットにキャベツの山盛りがある
皆でお品書きに目を凝らしてみても何の料理か分からない
「あれ食べたいよねー」
「ネコちゃん隣のテーブルの人に聞いてよ」
隣のテーブルは男性の3人組
“私っすかーっ!”
Σ(・ω・ノ)ノ!
「だって聞けるのネコちゃんだけぢゃんねー」

“分かったよ…勇気を出して聞いてみるよ”

一人が怪訝そうな顔をして教えてくれた
「これはコロッケが乗っていた皿ですよ」

皆コロッケだけ食べてキャベツを残していたのだ
( ̄▽ ̄)

詳しい料理はスライドショーをどうぞ
↓↓↓


週末は2時間制らしくお開きの時間がになった
楽しい食事だったなぁ~
(*´▽`*)
      2016-10-15 62

ご馳走様でした

愉快な仲間と巡る赤羽ツアーズ
めでたしめでたし

[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS