FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ファンキーな職場らしい

2017/01/19 16:13

事務所のメンバーは3人
その狭い職場にパソコンが8台ある
其々の机の上にも1台ずつある

パソコンと睨めっこをしていた所長のマーホンさん
いきなり腹を抱えて笑い出した
「モリモリ!このメールはダメだよー!」
訳が分からずにキョトンとするモリゾー君
「お客様に対して失礼でしょ!!!」

問題のメールはお客様宛にリストを添付したもの
マーホンさんの指示でモリゾー君が送信した
内容確認の為にCCでマーホンさんにも送ってあったのだ
そのメールに対する返信がお客様からマーホンさんに来た
その内容をみて大爆笑したという次第

早速、お客様にお詫びの電話をする
「弊社の者が大変失礼なメールを送ってしまって…」
その後は大爆笑
「ファンキーな会社ですみません」

お客様に送ったメールに添付したのはパッキングリスト
モリゾー君は挨拶文の中で『ファッキングリスト』と書いたのだ
それに対するお客様の返信が「ファンキーな会社ですね~♪」
何処を間違えたらそうなるんだろう?
(。´・ω・)?
PとFを打ち間違えた…は位置的に有り得ない
変換を間違えた…と云う訳ではなさそう
そこでモリゾー君に確認してみた
「えっ! パッキングなの?!」
「どんなリストだと思ってんだよ!」
同じ職場の者としても恥ずかしい
(〃ノωノ)

所長が『変態長』と親しみを込めて呼ばれたり…
モリゾー君の本名を知らなくても『丸っこいの』で通じたり…
主任がマッキーノ専属の鬼軍曹だったり…

一風変わった職場なのかも知れない

     猫べろ







[編集]

スポンサーサイト

関連記事

嬉しさのお裾分け

2017/01/17 21:40

1月はヒラちゃんの誕生日がある
ひょんなことから夕飯を奢って貰う事になった
ラッキーな事にネコも便乗ルノ
( *´艸`)

最初は『かに道楽』で旬の蟹を食べる予定だった
ところがスポンサーの仕事の都合で『よりみち酒蔵みこし』になった

「そう云えばよっちゃんの誕生日もあるよ」
“手ぶらと云う訳にもいかないよねぇ”
「日暮里で合流して何か選ぼうか?」

待ち合わせ時間の1時間前
ネコ一人でヒラちゃんへのプレゼントを探す
誕生日と云えばお花とケーキ
丁度良く見つけたお店がプリザーブドフラワーショップ
ケーキをモチーフにした黄色いバラをチョイス
西に置けば金運アップに繋がるかも知れない
バースデープレゼント用のリボンをつけて貰った

選ぶのに結構時間がかかってしまった
急いで待ち合わせ場所の日暮里駅に戻る

ヒラちゃんと合流して谷中銀座を見て回った
雑貨屋さんや用品店を覗いてみたが決まらない
何を見てもピンとこないのだ
唯一『有り』なのはオリジナルTシャツ
それならば上野なのだぁ
アメ横にあるお店の方がオリジナリティーが高い

日暮里から上野に移動

先ずはTシャツの色を選ぶ
色の種類は少ないけどTシャツよりもポロシャツの方が良いなぁ
白・黒・黄色・青・ピンクの5色
黄色はサイズが無かったので青に決定

次にイラストと文字と文字の色を選ぶ

配置を決めて終了

   2017-01-14 12017-01-14 2

選ぶまでは結構時間がかかった
ところが決まってしまえば片面1分で出来上がる
後ろと前で2分で完成!

プレゼントを抱えて『よりみち酒蔵みこし』を目指す
京成高砂駅の改札口から徒歩一分
暖簾をくぐると「おかえりー」迎えてくれる
カウンターの奥に落ち着き本日のメインイベント

“ヒラちゃん!お誕生日おめでとう♪”

     2017-01-14 15

「ネコちゃん!ありがとう♪」
喜んで頂けると贈った方も嬉しいのだぁ!
(*´▽`*)

よっちゃんにも二人からプレゼント
着ていた洋服を脱いで早速着てくれた

   2017-01-14 62017-01-14 7

記念撮影をするとポーズまでとってくれた
気に入って貰えて嬉しいなぁ
嬉しい事のお裾分けを頂いた感じ
(*´ω`*)

ネコにとって更に嬉しい事があった
ヒラちゃんの同級生から三線のプレゼント

     2017-01-15 162017-01-15 17

大切に背負って無事に帰宅
嬉しい事って特別なご褒美なのかも知れないなぁ~







[編集]

スポンサーサイト

関連記事

夕飯は何にします?

2017/01/14 01:40

所長がマーホンさんに変わってから事務所の雰囲気が変わった
以前のトゲトゲした雰囲気がなくなったのだ
職場でネコは唯一の女性
仕事以外の共通の話題が少ない中でも
寄り付かなかった現場担当者が事務所で世間話をする様になった
それにつけても今日の質問は想定外だった
(゚ロ゚屮)屮

通常業務が終わり帰りに向けて締めの作業をしていた
モリゾー君トダチンさんが入出庫の予定を確認している
そしていきなりその言葉がトダチンさんから発せられた
「バンメシ何にする?」

(。´・o・)?

“今日の晩ご飯って事?”
残業食の注文かと思ったが何か違う
ネコを食事に誘っているのとも違う
ネコの家の晩ご飯?”
「何を食べるの?」
質問の意図が全く分からないが今晩のメニューは決まっている
モリゾー君も話に乱入してくる
「泡のでる麦の主食以外って事ですよね?」
ビールが主食だと洒落て言ったつもりらしい
「そぅ・そぅ 液体以外の夕飯は?」
“昨夜作ったおでんですよぉ~”
おでんを作っていたが途中から違う料理になってしまった
でも最初はおでんだったのから良いのだぁ~
(*^。^*)

     2017-01-13 50
   (おでんから変化した様子は後日)

「おでんかぁ… でもカレーも良いんだよなぁ」
“今夜は冷えるから熱々の料理がいいですよね”
トダチンさんネコとは正反対
一人では絶対に飲食店には入らない派
趣味の車でドライブをしても食事はコンビニで買って車内ですます
信州に行っても一人の時は蕎麦を食べた事が無いくらい
日頃でもカレーライスや牛丼は勿論お持ち帰り
ところが痩せの大食いみたいでコンビニ弁当は2個が当たり前
外の晩ご飯だと1,500円前後になってしまうんだって

そして
まめまめしく自炊するタイプでもない
早く帰れる時たまには炊飯器でご飯を炊く事も有るらしい
その時のおかずははスーパーの総菜
独り暮らし男子のジレンマが感じられる
( *´艸`)

ここぞとばかりモリゾー君トダチンさんに猛アタック
ココ壱番屋のカレーうどんについて熱く語りだした
どうやら夕飯をご一緒したいらしい
いつもひとりで外食しているのが寂しい様子
話の流れではネコも参加させられそう
たまにはココ壱番屋のカレーも良いかとも思う
でも炭水化物はその日の〆だよねぇ
(。´・ω・)
食べて帰ったら晩酌が出来ないではないか

モリゾー君の矛先がネコにも向く
「カレーが食べたくなったんじゃない?」
“いゃいゃ・今夜は煮込んだおでんだから♪”
「スーパーでレトルトカレーを買って帰るんじゃないの?」
“買い食いは滅多にしないと言っておろうが!!!”
君は女子か?と無意味な質問をしたくなる
( ̄д ̄)

こんな他愛もない会話をしていたら外食したくなった
炭水化物だけでは物足りない
久しぶりに自家製麺の松尾に行ってみようかなぁ
餃子やチャーシューで飲んだ後につけ麺で〆る
楽しみなのだぁ~♪








[編集]

スポンサーサイト

関連記事

昔ながらの行事

2017/01/11 01:37

「最近はお正月らしさがないねぇ」
そんな言葉をあちこちでよく聞く
巷では古くからの慣習が伝わりにくくなっていると思う
でも理屈ではなくて…
ネコのDNAに組み込まれている様な気がする

確かに子供の頃はクリスマスが唯一ケーキを食べる日だった
それも日持ちがするバタークリーム
今思えば口の中にまとわりつく甘いケーキ
でも初めてケーキを買ってくれた時の事を覚えている
そして
それ以上にお正月の楽しかった事を覚えているのだぁ~♪

    2017-01-02 50

大晦日は唯一こどもが眠らなくても怒られない日
毎年寝落ちしちゃったけどね
σ(^◇^;)
おばあちゃんの家に親戚一同が大集合
狭い部屋にギュウギュウ詰めで皆の距離が近かった
でも
すっごいご馳走が有るけど子供は近づけなかった
そこでルールがあった
親の耳元で内緒話をするのだ
“栗きんとんの栗がたべたーい!”
小さな手で囲いを作って親の耳元で主張するのだ
母はタイミングを見計らって口に栗を放り込んでくれた

ハレとケの中の王道のハレの日なのだろう
その頃は西新井大師の境内が遊び場だったなぁ

「でも今は違うでしょ!?」

そうね
クリスマスは当たり前
バレンタインデーやホワイトデーも定着してきた
年配者はピンとこないけどハロウィーンも楽しそう

それも楽しいのだけど
今まで受け継がれてきた行事も楽しみたいなぁ~♪
分からない事が有ったら年長者に聞いてみたら良いと思う

聞くって難しいかも知れない
でもそうやって受け継がれて来たんだからね

    2016-12-31 1

今回の年越しはこんな感じなので少し後悔
やっぱり日本酒にすれば良かった
格別な日本酒なら御神酒と言えるもんねぇ~

…って
結局美味しく飲む方向に行ってしまったなぁ

なので
今年も楽しく飲める事を目指します

↓↓↓こんな感じです









[編集]

スポンサーサイト

関連記事

開放の呪文は時間切れ

2017/01/05 22:55

その魅力的な呪文は…
「お正月だから!」

クリスマスが浸透する前の子供の頃
お盆とお正月は特別だった
お盆は浴衣を新調して貰った
お正月は新しい服と靴を買って貰った

「お盆だから」の呪文の効力は既に無くなってしまった
それでも
「お正月だから!」は未だに効力があるのだぁ~♪

    2017-01-02 1

今年の三が日は天気に恵まれた
風も無く早春の様な陽気

「お正月だから!」
普段は食べない様な昼ご飯

    2017-01-02 2

「お正月だから!」
足立区では有名なトロワフィーユのケーキ
一つ一つが400円以上するが幸せになる味

    2017-01-02 3

「お正月だから!」
ショッピングセンターではなく鞄屋さんで買ったバッグ

    2016-12-24 30

でもこの開放の呪文が使えるのは三日間
大盤振る舞いをした結果は自分に跳ね返ってくる
中身が寂しくなった財布で現実に引き戻されるのだ

さてさて
その現実の中で次の楽しみに向けて…
せいぜい頑張るとしましょうかぁ







[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS