FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

“海の声”が弾きたくて ~宮古島旅行記~

2016/11/17 00:54

次回の続き…
『きらきら星』をクリアして『上を向いて歩こう』にチャレンジ
楽譜の文字を見ながらびょ~んと弾く
ヒラちゃんはかなり苦戦している
ネコはそれなりに弾いているが気持ちが入らない
何故なら…
“海の声”が弾けるようになりたかったから三線教室に参加したのだ
ところが先生は結構お話し好き
今までの活動報告的にノリノリ~
ネコは話を2割聞きながら8割は弦をつま弾く
“海の声”を頭の中で再生しながら三線の音を探っていく
先生の話が終わる頃はワンフレーズが出来る様になった
楽譜が無いから間違っているかも知れないけどね

その後何回か上を向いて歩こうを『おさらい』をするとまたお話
話が途切れた時にネコは“海の声”を練習した成果を披露した
2フレーズまでは弾く事が出来た
その後は歌を良く知らないので音が探せなかったのだぁ
( ̄д ̄)

最後にきらきら星を『おさらい』してレクチャーが終了

ところが今回は特別に良い物を見せて貰った
先生のご主人であるジローさんのスペシャル技
(゚ロ゚屮)屮
      2016-11-04 33

同じ三線を使っているとは思えない様な良い音色
背中の方に回して引いているとは思えない

若い頃は一家でJALのポスターに載ったらしい
ジローさんはBEGINのメンバーの親戚なんだって
Σ(・ω・ノ)ノ!

ネットで探してみたら“海の声”の楽譜が有った
耳を頼りに手探りで引いたのが…
実はピッタリと合っていたのだ~♪
ヽ(^。^)ノ
      海の声

三線は最低でも4~5万円
100万円位する品も有るらしい
ちょっと手が届かないアイテムだなぁ

せめて爪でも手に入れようかなぁ
(*^。^*)
      三線の爪

ピンキリだけど1,000円で手に入る品も有るらしい

いつか
“海の声”を引ける様になる日の為に…

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

きらきら星クリア ~宮古島旅行記~

2016/11/15 21:55

前回からの続き~
三線と云う楽器についての簡単な説明
爪の選び方と持ち方のレクチャー
そして
先生の横には大きな楽譜がある
初心者向けの曲は『きらきら星』らしい
楽譜には五線譜もオタマジャクシもない

     ※画像をお借りしました
     三線の楽譜

先ずは三線を抱えて弦を弾く練習
どの弦も押さえずに真ん中の弦を爪で弾く
真ん中の弦をびょ~ん・びょ~ん
一番下の弦をびょ~ん・びょ~ん
これを何度も繰り返し練習する
次に一番下の弦を人差し指で抑てびょ~ん・びょ~ん
更に弦を抑えずに一番下の弦をびょ~ん
すると…きらきら星のメロディーになっていた
Σ(・ω・ノ)ノ!

     三線の弦

開放弦(押えない)の真ん中が四
開放弦の一番下が工
一番下の人差し指が五
名前で表すと
四・四・工・工・五・五・工

     2016-11-04 33 (2)

正に楽譜の通りになっていた
その後は次のフレーズを練習する
何回も繰り返しびょ~ん・びょ~ん

ネコは弾けると云うほどでは無いがギターに触った事がある
ヒラちゃんは楽器を触った事が無いらしい
その割には良く出来ていると先生が言っていた

「これだけ出来るなら次をやってみようか」
先生が『上を向いて歩こう』楽譜を出してきた

いきなりレベルが上がり過ぎなのでは?!
でも
先ずはチャレンジしてみる事だね

とぅーびーこんてぃにゅーど…

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

三線に挑戦 ~宮古島旅行記~

2016/11/14 23:50

宮古島の滞在2日目
とんぼ玉作りの他にもう一つの予定を入れた
沖縄の楽器の三線を奏でたいのだぁ~!
(≧▽≦)

観光ガイドのフリーペーパーで見っけ❤
予約の電話を掛けると丁度空いていたのだ
ラッキー♪

簡単な地図を頼りに人間ナビのヒラちゃんが頑張る
予約の14時の10分前に目的地に着く事が出来た
ペンションジロー村のカウンターで予約を告げる
「準備が出来るまで少しお待ちください」

隣接した部屋は三線の工房らしい
三線の販売や修理もしている
周りをキョロキョロと見回したり
地元の新聞を眺めながら待つ
14時の5分前に来てねと云ったのに…
時刻は14時30分
これが沖縄時間って事なのかなぁ?
(*´ω`*)

程なくスタッフさんが教室に案内してくれた
三線の工房が改装工事中なので仮の部屋
プレハブ小屋に長テーブルと椅子が並んでいる
壁際には沢山の三線が並べられている
『修理済み』と云う小さな紙が貼られた物もある

「今 音合わせをしているから待っててね」
耳から聞こえる音を頼りに弦の調整をしている
ギターの様に音叉は使わないんだなぁ

準備が完了して
いよいよ三線教室がスタート

      2016-11-04 30 - コピー

生徒はヒラちゃんネコの二人だけ
個人レッスン状態

とってもラッキーな状況
なけなしの集中力を発揮しますぞょー!

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

とんぼ玉を作る ~宮古島旅行記~

2016/11/11 18:58

宮古島3泊4日ツアーの2日目
ツアーと云っても全てが自由行動
見たい所や遊びたい事は自分で探さなければならない
そこで役にたったのがのが観光ガイドのフリーペーパー
目を付けたのが『とんぼ玉作り体験』
とんぼ玉とは模様入りのガラス玉
真ん中には穴があいている

予約制なので早速電話をかけてみた
「夕方からは予約の空きがありませんが日中は大丈夫です」
直ぐに13時からの予約を取る

簡単な地図は載っているがそれでは分からない
ヒラちゃん人間ナビだけを頼りに向かう

其処はアクセサリーのお店だった
パワーストーンや貝殻アクセサリーがあるお店海工房
お店の片隅にこじんまりした作業台がある

      2016-11-04 21 - コピー

店内の素敵なアクセサリーも此処で作っているのだろう

先ずはガラスの素材選び
完成品を参考にメインのガラス素材を選ぶ
それに合わせて模様用の細いガラス素材を3つ選ぶ

      2016-11-04 20 - コピー

「組み合わせが一番重要なんですよ」
確かにどれも素敵な色で迷ってしまう
「此処が大切なのでゆっくりと選んで下さいね」

ヒラちゃんはピンクをメインに黄・赤・緑
「信号になっちゃったーww」

ステップ①
メインのガラスを回しながら遠火で温める
いきなり強火にかざすとガラスが割れてしまうらしい
少しずつ火に近付けて燃える様な炎になったら準備完了

      2016-11-04 22 - コピー

ステップ②
ガラスが溶けて垂れて来たら上下を返す
必要な量になるまで何度か繰り返す
程良い大きさになったらきんぞく棒で巻き取る
   ※素敵な店長さんが手を添えてアシストしてくれるので安心

      2016-11-04 23 - コピー

ステップ③
模様用の細いガラス管を溶かし土台に巻き付ける
線や点を自分の好みで土台に置いていく
鉄板の上で転がして形を整える
更に火にくべて回し丸くする
  ※線や点の入れ方を丁寧に教えてくれる
      2016-11-04 24 - コピー

ステップ④
小石の中で1時間ほど冷ます
粗熱が取れるまで回してから小石の中に埋めて待つ

      2016-11-04 25 - コピー

「冷えるのに1時間程かかります」
後で受け取りに来る事にした
「お店は夜8時までやってますので何時でもどうぞ」

ガラス素材を選ぶ時間を除けば5分程の時間
ドキドキ・ワクワクしながら棒をまわした
金額は材料費込みで1,800円
クーポンを使えば1,500円になる

ネコは黒がメインのとんぼ玉
黄緑と水色の線に白のアクセント
水色が黄緑に被ってぼやけてしまったなぁ
  ※逆さまにみると顔の模様が有るのが分かるかなぁ?
      2016-11-10 1

真ん中に穴が空いている理由が分かった
次の機会はもっと素敵なとんぼ玉が作れる…
…様な気がする~

褒め上手の素敵な店長さんが居る海工房

宮古島に行ったらお試しあれ

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ANA最新の手荷物預かり所

2016/11/10 22:20

無事に宮古島に着いたが
実は羽田空港でびっくりぽん!の出来事が有ったのだ

手荷物を預けようとカウンターに行くと列が出来ていた
ところが…
其処にはスタッフの姿は無かった
周りをキョロキョロと見回すとセルフで手続きするらしい

説明の画面を観ながらやってみた

先ずは荷物を空間の中にはみ出さない様に置く
右上のタッチパネルで操作する
説明を指示通りに画面をタッチする
すると…
よく見る『荷物に付けるタグ』が出てきた~
(゚ロ゚屮)屮
       2016-11-03 5

荷物の手提げ部分に巻いてOKをポチッと!

       2016-11-03 4
 
網目の扉がゆっくり閉まり荷物は奥に吸い込まれていった
これで手続きが完了

この出発カウンターが2016年のグッドデザイン賞を受賞
流石・日本で唯一のファイブスターエアライン

でも出発は15分遅れて・到着は5分遅れ
10分間の短縮は凄い事なのかも知れない


[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告

ツイッター

人気ページランキング

カスタムCSS